山口県 山陽小野田市 株式会社エコプロ様 活魚水槽機器納品

 2017年1月インターネットをご覧いただき注文いただいてからのお付き合いで、再度活魚水槽で弊社をご利用いただいきました。

 前回は中古活魚水槽をセットでご購入いただいたのですが、今回はエコプロ様が在庫されている中古水槽、架台、ろ過槽のセットに機器類などをセットして、活魚水槽として使えるようにするご依頼をいただきました。

 既存水槽に対し、機器類をセットする場合、通常当社工場でセットしていきますが、今回は山口県なので、大阪工場まで持ってくると、それだけ経費がかかってしまいます。

 そこでご担当Y様とLINEで画像と図面のやり取りで製作していきました。

 今回はご担当のY様がとても細かく正確に画像、寸法ご連絡いただき現場詳細も把握できたので、とても助かりました。

アフターに関しては遠方なの、駆け付け修理は難しいので、万一トラブルが発生した場合、取り外して大阪に送ってもらえるように製作しております。

特に活魚水槽用冷凍機(冷却機、クーラー)に関しては、国産冷凍機(東芝製コンデンシングユニット)を採用し、熱交換器はタンク式で水配管ユニオンジョイントで比較的取り外しは容易に出来るように設計しております。

水槽サイズが(幅×奥行×高さ)1500×600×600mmと夏場を考慮すると三相200Vの機械を導入しました。(他の業者だとKDA-501SAとか入れそうな気がしますが...)

工場で窒素ガスにて加圧、機密試験もしておりますので、まず問題ないと思われます。

万一問題が発生しても、国産冷凍機(コンデンシングユニット)を利用してるので、地元の冷凍機業者様にご依頼いただければ、ガスチャージすることも出来るので、そのあたりが海外製のチャージ口なし冷却機(クーラー)と比較した場合の、メリットだと思います。
山口県山陽小野田市活魚巣層機器類LINE打ち合わせ画像
担当者様とのLINEやり取りの画像です。
現場の排水位置や電源位置のやり取りです
東芝製TAM75JS-Tを使った冷水ユニット、信頼性が高く安心です。
山口県山陽小野田市活魚水槽納品後イメージ画像
最終的にこんな感じで機械が収まりました