活イカ水槽と活イカ仕入れ

活イカ水槽について書きたいと思います。

活イカ水槽導入希望のお客様からよくお声かけいただきます。
今でも活イカはそれなりに集客目玉として利用されてます。

だけど実際大阪、京阪神エリアで活イカを仕入れようとすると
冷凍機付大型車で運んできてるのは1社しかないように思います。
大型車はないけどあと2社ほど活イカあると聞いてます。
(あくまで私が知りえている限りの範囲ですが...)

それで、本題ですが、
活イカ水槽設備を製作している会社として
「活イカ」やりたいというご要望に、当然お応えしたいのですが、
仕入れ業者様としっかりお話しいただかないと、
なかなか導入まで進めるのに躊躇します。

「1.2m幅くらいの水槽で活イカしたいんだけど?」
と言われて、「じゃぁ作りましょう!」と即答できないのです。

当社としては
「すいません、仕入れ先ありますか?」
「その仕入れ先は水替えとか面倒みてもらえますか?」
と尋ねます。

もし活イカ導入されたいお客様がいらっしゃいましたら
活イカ業者様もご紹介可能です。

お気軽にお申し付け下さい。

滋賀県 彦根市 海水園様 大型生簀 活イカ生簀

20年超?もう長いお付き合いになります。
メンテナンスも定期的させていただいております。

販売代理店様が長野県の本山漆器店様
店舗設計から入らせていただきました。

大型生簀で活イカ水槽が20数年前くらいに流行し
現存する数少ない大型生簀です。

ろ過槽は地下室を作り水槽と1:1くらいの容量があります。

抜群のろ過能力で、
活イカ水槽の水深は1メートルを超えております。
他店では2~4日で死んでしまう活イカが
ここでは1.5倍くらい長く生きます。

活イカは水深が大事なことを再確認させられる設備です。
いつもありがとうございます。

神奈川県 横浜市 割烹料理店 活イカ水槽納品実績

過去の納品実績になりますが、紹介します。

店内で活イカ水槽をご検討ということで、
設計、製作、納品させていただきました。

最近、ホームページで活イカをアピールしてる水槽業者様も
いらっしゃいますが、
活イカはデリケートなので
積極的にアピールして、売り込んでも
後々、「すぐ死ぬ」「生きない」となると
ご迷惑になるので慎重にならざるを得ません。

実際、当社のお客様で活イカするには条件が悪いので
丁寧にお断りしたにもかかわらず、他の業者が「イカ生きます!」
と納品されてたみたいですが、
結果は悲惨な状況でした。

まぁ うんちく はさておき画像です。

これ実は塩ビ製水槽にアクリル窓を付けた水槽なのです。

厨房側から見た画像(納品時)

活イカは本当にデリケートなので
全てアクリルで作ると、厨房側の人が動いた時の影で
驚いてスミを吐いてしまうので、
見せる部分は表側だけが最適なのです。

お客様によっては、
もう見せなくていい、
と目隠しする方もいらっしゃいます。

あと水槽の高さ最低でも700mmは取りたいです。
活イカは深くないと難しいです。

先ほどの生きなかった活イカ水槽は水槽高さ500mm、
何故500mmかというと、そのお客様の店舗が2Fだからです。

建物の許容加重って300kg/㎡くらいかと思うのですが、
やはり地上階で下にフロアが無い場所でないと、
水槽は難しいのです。

漏水の問題もありますし。

水槽いろいろやってますので
お気軽にご相談下さい。