東京都 板橋区 寿司店様 たて型活魚水槽(一般活魚水槽)

ホームページご覧いただき、ご注文いただきました。
今回の活魚水槽は冷凍機を外置きにしました。

理由は3方壁、柱に囲まれて排熱が悪く
のちのちトラブルになる可能性が大きかったからです。

3方囲まれた場所に水槽設置する場合
当然吸い込み、吹き出しともは前方一か所のみ。

その場合水槽架台下に冷凍機を設置した場合
熱くなった排熱が水槽架台下でショートサイクルを起こ
夏場冷えなくなるのです。

まずは設計図です。

この水槽じつはいつもと少しだけ違う設計なのです。
水槽コーナーが右側に設計してるのですが、
ろ過槽は反対側の左側置きです。

通常設計では水槽コーナー下がろ過槽で
反対側の架台下に機器類を置きます。

ろ過槽、機器類を逆配置した理由は

1.すし店としてお客様へのアピールするために
  まず水槽コーナー位置を決める。

水槽の左側にカウンターが来るので、
コーナーがそちら側にあると、魚介類をアピール出来ない
それで右側を水槽コーナーにしました。

2.機器類、ろ過槽位置を逆転させた理由

排熱の関係で、外置き冷凍機で設計していったのですが、
冷凍機の位置はなるべく入口から離したいのと、
改修前店舗で既に水槽右側コーナー当たりの外に冷凍機があった。

上記2点を考慮して水槽を設計し、設置納品させていてたきました。

納品後の画像が

外置き冷却機

冷凍機を外置きにすると
夏場厨房内も熱くならず快適だし、
何と言っても冷却トラブルが激減します。

お客様に最適な活魚水槽を設計いたします。

ありがとうございます。

茨城県 鹿嶋市 ホテル内ステーキ店様 150cm幅カウンター置き海老貝類用水槽

当社ホームページご覧いただき、
機器類一体型えび貝類水槽を製作依頼いただきました。

当社を選んでいただいた理由は
カッコいいからということでした。

カッコいいってどういうことかというと
冷却機が内蔵されていて、ツヤ消黒の化粧で
一体となっているということです。

ちなみに、市販の活魚用クーラーを利用した場合
のイメージ写真はこんな感じです。

ウェディング利用等、高級イメージの店舗様なので
カウンターバックに機械がボコっと飛び出た水槽では
内装的にカッコ悪くなるし、
といって機器類を別置きにする場所も、加工も大袈裟だし
というのが選定の理由だそうです。
(ありがとうございます)。

まずは図面です。
提案図面です。

提案段階で機械室寸法40cmと少し大きめに提案させていただき、
実際作る時に、機器寸法を限界まで詰めて、なおかつメンテナンス性が良い
機器レイアウトを模索していきます。

その結果が次の製作図面です。

実際製作した時は機械室35cmで作れました。
製作画像がこんな感じです。

ポンプは縦に出来るかなぁ?
排水位置図面通りでいけるか?
それとももっと最適な位置あるかなぁ?
など考えつつお客様にとって最適な設計をしていきます。

配管を施した画像です。

機器をマウントした画像です。

最後に納品させていただいた時の画像です。

※人工海水入れてすぐの画像しかなくて申し訳ございません。
※塩で白濁しております。

最後までご覧いただきありがとうございます。

お客様に最適な水槽を設計製造いたします。
お気軽にご相談下さい。

神奈川県 横浜市 割烹料理店 活イカ水槽納品実績

過去の納品実績になりますが、紹介します。

店内で活イカ水槽をご検討ということで、
設計、製作、納品させていただきました。

最近、ホームページで活イカをアピールしてる水槽業者様も
いらっしゃいますが、
活イカはデリケートなので
積極的にアピールして、売り込んでも
後々、「すぐ死ぬ」「生きない」となると
ご迷惑になるので慎重にならざるを得ません。

実際、当社のお客様で活イカするには条件が悪いので
丁寧にお断りしたにもかかわらず、他の業者が「イカ生きます!」
と納品されてたみたいですが、
結果は悲惨な状況でした。

まぁ うんちく はさておき画像です。

これ実は塩ビ製水槽にアクリル窓を付けた水槽なのです。

厨房側から見た画像(納品時)

活イカは本当にデリケートなので
全てアクリルで作ると、厨房側の人が動いた時の影で
驚いてスミを吐いてしまうので、
見せる部分は表側だけが最適なのです。

お客様によっては、
もう見せなくていい、
と目隠しする方もいらっしゃいます。

あと水槽の高さ最低でも700mmは取りたいです。
活イカは深くないと難しいです。

先ほどの生きなかった活イカ水槽は水槽高さ500mm、
何故500mmかというと、そのお客様の店舗が2Fだからです。

建物の許容加重って300kg/㎡くらいかと思うのですが、
やはり地上階で下にフロアが無い場所でないと、
水槽は難しいのです。

漏水の問題もありますし。

水槽いろいろやってますので
お気軽にご相談下さい。